2012年12月09日

谷戸の生き物 / 12月8日

谷っ戸ん田から尾根畑へ向かった。すると、真っ青な空から何かがゆっくり落ちてきた。ザックからカメラを取り出し、とにかく写真を撮った。

20121208_01.JPG


20121208_02.JPG


20121208_03.JPG

思わぬプレゼントににっこり。この日の子どもの参加者は1人だけ。それを気遣っての空からの贈り物だったのだろう。今週は「生き物」ではなく「贈り物」でした。

20121208_04.JPG


posted by 谷っ戸ん田 at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業日誌

2012年11月24日

谷戸の生き物 / 11月24日

昨年も、この時季に撮影したムラサキシキブ。不覚にも風邪を引いてしまい、農作業前に谷戸を歩くのは辛かった。

雨模様の朝だったが、昼前から一気に晴れて、ランチタイムに撮影。ムラサキシキブの実が色づくと、いよいよ師走を迎える。

20121124_01.JPG


posted by 谷っ戸ん田 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業日誌

2012年11月10日

谷戸の生き物 / 11月10日

20121110_01.JPG

作業前の朝食はな〜に谷っ戸ん田の収穫物。手前はパープルスイートロード、奥は鳴門金時。

20121110_02.JPG

久し振りに360度撮影。雲一つない快晴。

20121110_03.JPG

ガマズミの赤が目に沁みます。

20121110_04.JPG

奥は谷っ戸ん田。6年間の米作りに感謝しなければ。

20121110_05.JPG

11月に入っても赤とんぼが見られます。思わず、吉田拓郎の「せんこう花火」を思い出しました。「死に忘れたトンボが一匹・・・」。

20121110_06.JPG

「拓郎の唄を歌ってないで、そろそろ農作業の準備をしろよ!」

20121110_07.JPG

「せっかくの自由時間なのに。まだ誰も来てないし・・・」

20121110_08.JPG

ムラサキシキブの淡い紫に立ち止まりました。

20121110_09.JPG

谷っ戸ん田の周りには、様々な生き物が。来年のハチミツが楽しみです。

20121110_10.JPG

ちょっと拡大して見てみましょう。

20121110_11.JPG

谷戸のイエローは、普通は春の色。

20121110_12.JPG

ですが、農作業の合間の楽しみなのでしょう。

posted by 谷っ戸ん田 at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業日誌