2012年04月22日

谷戸の生き物 / 4月21日

前週は雨で作業が中止。名古屋から駆け付けたが、残念ながら無駄だった。だったら、名古屋のジャズ喫茶でゆっくりとすれば良かった…。

そして、昨日も怪しい天気。肌寒さも感じた。こういう天気のときは、どうも写真を撮る意欲がわかない。

20120421_01.JPG

定点観測を続けてきたネコヤナギ。ふわふわした姿はもうない。季節が確実に進んでいることを実感できる。

20120421_02.JPG

谷っ戸ん田を歩くとレンゲに気付いた。谷っ戸ん田でのレンゲは初めてである。後から分かったことだが、ハチミツなどでお世話になっている方が、レンゲの種を蒔いたということだ。

そして、思い出したのは、隣の谷戸にあった田んぼのレンゲの群生。今は墓地に変わってしまった。写真は2000年4月29日に撮影。当時、ゴールデンウィークの一つの楽しみだったのだが…。

20000429.jpg


posted by 谷っ戸ん田 at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業日誌

2012年04月08日

谷戸の生き物 / 4月7日

谷っ戸ん田ブログの「谷戸の生き物シリーズ」は2年目。これからも谷っ戸ん田周辺の身近な生き物を紹介していきたい。

一ヶ月振りに晴れた土曜日。春本番となり、被写体が一気に増えた。

20120407_01.JPG

キブシ。陽のあたり具合によっては薄い黄金色に輝くが…。

20120407_02.JPG

ウグイスカグラ。名前の由来はよく分かっていないそうだ。しかし、鳥のウグイスに関係あることは確かだろう。この日もウグイスは鳴いていた。ところがガビチョウが鳴きだすと、ウグイスは黙ってしまう。

20120407_03.JPG

ヒメオドリコソウ。この季節になると、名前負けしているなぁと思ってしまう。

20120407_04.JPG

オオイヌノフグリ。この名前に関しては、検索するといくらでも出てきます。

20120407_05.JPG

カントウタンポポ。谷っ戸ん田では、セイヨウタンポポでないことが大事。この撮影のあと、上空にオオタカを発見。しかし、カメラには収められず。

20120407_06.JPG

サワガニ。水路の整備のため、一時的に避難させられた。

20120407_07.JPG

ハクセキレイ。場所は堀の内畑。雑草を取る作業に付かず離れず動き回る。狙いは土から出てくる昆虫。

20120407_08.JPG

最後は5週連続登場のネコヤナギ。背景がスプリングイエローとなった。
posted by 谷っ戸ん田 at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業日誌

2012年04月01日

谷戸の生き物 / 3月31日

前週は、仕事で農作業は欠席。その前の週は雨で作業が中止。久し振りに体を動かせると思っていたが、1時過ぎまで都心で飲んで、サウナで3時間ほどの仮眠。山手線を半周して新宿経由で帰宅したのは7時過ぎ。

9時に谷っ戸ん田へ来て、雑木林を散策。酒は残っているし睡眠不足だし…。キレイになった雑木林にツグミを発見。手持ちの標準ズームでは、単なる証拠写真だ。シャッターを押したと同時にツグミは枝から飛び立った。

20120331_01.JPG

4回連続でネコヤナギの登場。そろそろ花期の終わりである。緑の葉が出始めた。植物は定期的に観察すると、季節の変化を感じ取れる。

20120331_02.JPG

そして、タチツボスミレの開花を確認。田んぼ作業の準備開始だよ!と言っているかのよう。

20120331_03.JPG


posted by 谷っ戸ん田 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業日誌