2012年03月25日

谷戸の生き物 / 3月24日

24日の谷っ戸ん田は欠席。経営方針説明会で半日カンヅメとなった。

前週は雨で作業中止。2週連続で体を動かさないのは極めて不健康。谷戸の写真が撮れないのも精神的に不安定。ネコヤナギが気になる。

ishida_20120324_11.jpg

そんなことを察してか、イシダ隊長がネコヤナギを撮影し、メールで送ってくれた。そろそろ花期の終わり。ようやく春が来る。

ishida_20120324_12.jpg


ishida_20120324_13.jpg

このブログには初登場の山羊。今週のブログは、ネコとヤギでした。
posted by 谷っ戸ん田 at 13:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 作業日誌

2012年03月11日

谷戸の生き物 / 3月10日

前夜からの雨で作業開始を11時とした。それでも雨は上がらず、濡れながら下草刈りを強行。ランチタイムを惜しみ14時半まで一気に作業を終えた。

刈払機を片付け、前週と同じネコヤナギを撮影。この時刻には、ようやく雨が上がったが、ネコヤナギには雨粒がいっぱい。

20120310_01.jpg

一週間で花芽が色づいた。春がもうすぐそこまでやってきている。

20120310_02.jpg


posted by 谷っ戸ん田 at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業日誌

2012年03月04日

谷戸の生き物 / 3月3日

味噌作りがスタートする前に、春を探しに谷っ戸ん田の周りを一周。

朝方は雲が多かったが、急に青空が広がった。標準ズームレンズだけを持って歩き始めたので、自然と春らしい風景を見つけようとした。

谷っ戸ん田を過ぎて尾根沿いを見ると、ネコヤナギの開花を発見。昨年まで、ここにネコヤナギがあるのは気付いていなかった。ゆっくり谷戸を歩いていない証拠だ。澄み切った青空と銀白色のコントラストがきれい。

20120303_01.jpg

少しアップで撮影。朝露で人の顔に見える花芽も。来週以降、変化を観察していきたい。

20120303_02.jpg

ビニールハウス横にまだ残雪が。週初めの突然の雪には驚いたが、翌日の気温が高く、そのほとんどは一気に溶けてしまった。

20120303_03.jpg


posted by 谷っ戸ん田 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業日誌